+こんなの作ってみました+

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告


そろそろ・・・

ぷれぜんと

ブログ気分にならなくて、一週間以上更新してませんでした・・・
暑いし、何かと気苦労が多い時は、
手作りでストレス解消!ということで、

じゃ、じゃ、じゃ~~~んヽ(^。^)ノ(えりさん風)

あとひとがんばりで、5000Hit感謝のプレゼントを作ってみました。
(まだまだじゃないかと突っ込まないでね~)

左上から

 一泊用の下着入れにどうかと思って、封筒型のポーチ

 かぎ針編みのレースと花モチーフをつけたミニ巾着

 ドイリーをアップリケしたポーチ

 旅行の着替え入れに大きめ封筒型ケース


あと、何か作るかもしれませんし、作らないかもしれませんが、
5000を超えたら、プレゼントの告知をしまーす!

ぜひぜひ、応募してね!
こなかったらさびしいのでToT



コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


  1. 2008/07/10(木) 12:37:16|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

ハーブのアレンジメント

harb

剪定もかねて、ハーブを収穫したので、
ざっくりとグラスに生けました。

レモンバーム、ユーカリ、コリアンダー、ミントです。

しばらくは家の中がほんのりアロマテラピ~

残りは、洗濯ネットに入れてバスタブに。
よいおダシがでました(*^_^*)

ところで、コリアンダーですが、
別名、パクチー、シャンツァイ(香菜)。
エスニック料理に欠かせない、『ぞうきんのニオイ』のするやつです。

わたし結構好きで、ベトナム料理とかタイ料理なんかに
これがないと、ワサビ抜きの寿司みたいでだめなんです。

なので、昨日の夕飯は「中華風ミートソースの冷麺」だったんだけど、
食べている最中に、このアレンジが横にあって、
コリアンダーの実が目に入ったので、ちょっぴり入れてみました。
(ふつうはフレッシュの葉っぱを使う。実は乾燥してから)

山椒は小粒でぴりりと辛いと言いますが、
コリアンダーは小粒でうげげと臭い・・・

葉っぱの何倍もきょーれつな香りが口いっぱいに広がって、
他の味がわからなくなってしまいました。

何事もやってみないとわかりませんね。

でも、コリアンダーはやめられません☆

(白い花がコリアンダーで中央上あたり緑のつぶつぶが実です)


コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


  1. 2008/06/27(金) 15:00:10|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

studio LOLO のネームタグ

ネームタグ

ネームタグを作ってしまいました。

スタンプは、ずーっと前にネットショップやっていた時作ってもらったものです。
デザインは、自分でイラストレーターで制作しました。
元はこんなの。
ロゴ1

アクセサリーショップだったからこんなイラストにしたんだけど、
バッグにつけても、まっ、いっか・・・

これをバッグなどにつけると、少しは売り物っぽくなるから不思議です。


↓えりさんのリクエストで今日からしばらく連載

+++トルコ一人旅 過激な思い出 その1+++

≪空港にバッグ置き去り事件≫
トルコに行ったのは20代終わりの、まだまだ無謀な年頃でした。
その時のわたしの海外一人旅スタイルといえば、
航空券だけ買って、あとは適当に現地手配。
当時はインターネットもありませんし、
旅行会社で気の利いたフリー旅行もなかったので、
その時も、大阪~ロンドン~イスタンブール往復のチケットだけ手配して出発しました。

ホテルは、現地ツーリスト案内所で紹介してもらいます。
イスタンブールにまず2泊しようと思ったんだけど、
紹介されたホテルがいまいちで、こりゃ口実作って一泊で抜け出さねばと思い、
「予定変更で、明日カッパドキアに行くから一泊でいいよ。
ついては、カッパドキアに行く国内ツアーはないかね?」と何語でしゃべったか覚えてないけど、
ツアーを申し込んでもらいました。

さあ、ここからが本題です。
国内線に乗るため、空港に行きました。
国内ツアーといっても、そこまでは自力だったような気がします。
飛行機には、地面からタラップを上って乗るみたいで、
飛行機まで歩かされた時、乗る前に係員が何か言ってます。
飛行機のそばには、乗客の荷物が置かれている。
これから荷物載せますとか言っているんだろうなと、何も疑問を持たず、機内へ。

カッパドキアに行くための最寄空港アンカラに着きました。

待てど~暮らせど~わたしの~荷物が~出て~こな~い

どうやら、その頃テロがあったため
飛行気に乗る前に自分の荷物を「これっ」って確認しないと積んでもらえないとのこと。
そういうわけで、体だけ運んでもらったわけです。

カッパドキアにいる間は、パンツの着替えもなく、
歯磨きはかろうじてホテルの売店で買ったけど、
なんとも情けない状態で過ごす羽目になったのでした、とほほ・・・

イスタンブールに戻って、自分の荷物に再会できたのはラッキーでした。
だって、トルコって
「自分の物は自分の物、他人の物も自分の物。盗られるあんたが悪い~」
って人が多いらしいというのは、カッパドキアで人から聞いた話です。

あ、パンツの着替えはなくてもカッパドキアには感動しましたよ~
(当時はデジカメもなかったので、写真をお見せできなくて残念です)



コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


  1. 2008/05/16(金) 13:59:50|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:11

おさるのおしりテーブル

さるのおしりテーブル

GW中の作品ですっ!

3日に、我が家(伊勢の近く)から熊野(世界遺産の熊野古道があるところ)を通って
和歌山の勝浦(マグロで有名)までおやかた(夫)とドライブしてきました。

去年も同じルートでドライブしていた時に熊野で見つけた"銘木"店。
直径2m近くありそうな巨木がゴロゴロ置いてあるんだけど、
その切れ端を道端に野ざらしで売っているんです。

何気なく覗いたら、↑このキュートな形の板発見!
『ケヤキ 10000円』と書いてある。
衝動買いでいちまんえんはありえない・・・
他のを見ていると、同じような形で小さいのが500円で売っていたので、
これなら遊びで買っても惜しくないと思い、お店の人を呼びました。

でも、ダメ元で、先に見ていた10000円を「安くなりませんか?」と聞いたら、
7000円ならいいと言われたけど、7000円もね・・・

そこで、500円のを買うために1000円渡したので、
お店の人がおつりを取りに行ったんだけど、
店主に聞いてきたのか、
『GWだから、5000円でいいですよ』だって!

それならば『買い』!

で、次の日から早速テーブル作りにとりかかりました。

足は、普通のじゃ面白くないので、
おやかたが今、治山工事している現場で切り出した雑木の中から、
くぬぎを選んで、丸太のままカットした物を使用。

職業柄、道具は色々あるので、
まず、表面を磨いて、磨いて、磨いて、
足作って、オイル塗って、ワックスで磨いて、2日で完成しました~
(わたしゃ、オイルとワックス担当)

実は、足が重くて天板にまだ固定されていません。
が、外見はこれで十分、使用にも耐えるのでOK!
5000円には見えないだろ~、と大満足。

なんとこのケヤキ、樹齢150年くらいあり、
幹が二つに別れた部分をカットしているようです。

ひょうたんみたいな形だけど、
あえて『おさるのおしりテーブル』と名付けました。





コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


  1. 2008/05/06(火) 23:11:35|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

わんこハウス

ルンルン

そろそろ作品のネタが尽きてきました。
新作を作るのには時間がかかりそうなので、
何かないかと写真を物色していたら、

「お~、これも作品のうちやん」

というのが、高校生の時作った(何年前やねん!)犬舎です。

作るならスヌーピー型と思っていたので、
できるかぎりパッと見だけでもと、
お決まりの赤い屋根と白い壁にペイントし始めたのですが、

塗っている途中で突然目の前が真っ暗に!

そして、頭ははっきりしているのに体が痙攣してきて倒れてしまった。

そうです、シンナー中毒だったんです~

しばらくすると回復したけど、いや~びっくりしたなぁ、もう・・・
貴重な体験でしたけどね^^

これ以来、病みつきになったということは決してありません。

わんこは、マルチーズミックスのルンルンです。




コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


  1. 2008/04/23(水) 11:25:15|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:21

MAKING THE 彫金(さわりだけね)

以前ご要望がありました彫金の作ってるところをUPしてみます。
ただし、撮影しながらの作業は不可能なので
なんとなくわかる程度にしか説明できないかも。

今回は、爪留めの台を作ってみました。

糸ノコまず、銀の板(今回は1mm厚)を糸ノコで切ります。

デスクの上に一段高くした作業台(お手製)+作業しやすくするための板(すり板という)を固定したものでほとんどの作業をします。

写真がごちゃごちゃしていてわかり辛いですね。

切ったり、削ったりした粉を受ける受け皿(手元に写っている)は、そうめんが入っていた木箱です。

                 ↓
バーナー切り取ったものをバーナーで熱して曲げやすくします。

これは熱することで金属の分子のくっつき具合がゆるくなるから曲がりやすくなるらしいです。

曲げたり、たたいたり作業をしているうちにまた、分子がキュッとなって固くなります。




              ↓
やっところうづけ

左の道具<ヤットコ>を使って、切った銀の両端をはさみ、右の写真の状態に曲げます。

輪にするために、接する部分をロウ付けします。
これはハンダ付けみたいなものですが、
接合部分に銀ロウ(銀より融点が低い金属と銀の合金)を置いて、
バーナーで溶かせばくっつくのですが、写真でお見せできないのが残念。

              ↓
やすりやする

左の道具<ヤスリ>を使って形を整えます。

ヤスリはこの他にもいろんな種類があります。

粗い目のものから始めて、表面を削りながらキズなどを取り除き、
最終的には紙やすりなどでピカピカに磨きます。

この作業が、とても手間がかかるのでキライ・・・
でも手を抜くと一目瞭然です。

               ↓
爪をつけるあれ?あっという間にこんな状態に・・・

途中工程をはぶいてしまいました

ここまでは、爪のパーツを作り、爪を台にロウ付けしたところです。
ここから爪の形を整えていきます。


                ↓
しあげ石をのせるとこんな感じ。

あとは、爪をヤットコで曲げて石を固定します。

そこから先は、石を留める前に、チェーンを通すパーツを付けてペンダントにしたり、リングをつけて指輪にしたりという作業があります。


???なんとなくわかっていただけたでしょうか???





コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


  1. 2008/04/19(土) 13:32:53|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

☆偽あみぐるみにっき☆

ニセくまちゃん

春やから、イメージチェンジしてみてん♪ くまだんなちゃん、気にいってくれるかな~


ニセぱんだちゃん

      ちょっと偽くまちゃん、それどころやおまへんがな。 偽造一斉摘発でっせ。


たら~

偽パンダちゃん、どないしよ~



まりこさんから偽パンダちゃんが届きました。
まりこさん、ありがとう~
あまりにも本物と似てないので大ウケっ

本物のあみぐるみにっきはこちら




コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/04/05(土) 16:19:03|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

ねじりねじりのバングル

bangle

前にアップしたリングと同じ作り方でバングルにしてみました。

バングルのサイズって難しいです。
わたしのように手が大きくて手首が細いのが一番作りにくいかも。
入り口が問題なんやね。

よく考えたら手が大きくて得する事ってあんまりないような気がするなぁ。
ピアニストとかならよいのかな。

昔に比べて身長とか靴のサイズは大きくなっているらしいけど、
手が大きくなっているという話は聞かないねぇ・・・




コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/04/01(火) 12:22:01|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ソファカバー

sofa







遊びたい盛りなんですけど、何か?


sofa2







   応急処置でラグを掛けてもらった
   みたいですね

doredore







どうやら自分でソファカバーを
作ったようです


sofa1







     まだまだ遊びたい盛りですよ




コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


テーマ:ハンドメイドの作品たち - ジャンル:趣味・実用

  1. 2008/03/15(土) 10:11:14|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

指物師入門

chair1

ずいぶん前に、なら工藝館の木工教室で作った椅子です。

先生は指物師で、くぎを一本も使わずに作っています。
(指物とは、釘を一切使わず板と板をしっかりと組み合わせて作る木工芸)

クラスメイトは、リタイヤしたおとーさんばっかりだったけど、
わたしが一番じょーずに作ったぞ。

ずっとやりたかった家具作りでしたが、
腰痛持ちのわたしには、結構腰が辛い作業が多く、
これは生業にできないなぁ・・・と思ったのでありました。

(チャイナ服を着たパンダはぶさいくな顔がお気に入りの中国で買ったものです)



コレかわいい♪と思ったらクリック→ ブログランキング【ブロブロ】 お願いします


  1. 2008/01/30(水) 15:50:12|
  2. etc.
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

| ホーム | 前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。